採用情報

先輩メッセージ

事務系の先輩たち

技術系の先輩たち

入社の動機

電子系学科を専攻しており、漠然と輸送機器メーカーで車載電子部品の設計に携わりたいと就職先を検討していたところ、当社が目に留まりました。
タイヤバルブという会社の基盤となる製品があること、自身の知識を活かせること、TPMSを通して多くのドライバーの安全を支えることができることに魅力を感じ、入社を決めました。

現所属部署の仕事紹介

TPMS送信機の要素開発・製品設計(ソフト・ハード)・評価を担当する部署です。また、TPMSは無線を使う電子部品ですので、各国の電波法調査等も行っており、業務内容は多岐にわたります。より性能が高く、顧客ニーズに応じた製品を作り上げる為に、メンバーで知恵を出し合いながら日々業務に取り組んでいます。

私の仕事内容とやりがい

入社以来、TPMS送信機の電子部分の設計に携わっており、現在は次期タイプ製品を担当しています。TPMS送信機はホイールに直接取り付ける為、小型化が必須であり、また、高温、高湿度、タイヤの回転による遠心力にさらされる為、設計には非常に多くの制約がかかります。そのような条件下で、仕様を満たす為には幅広い知識、経験が必要になります。
また、ある一つの要素の制約により、全く別の要素にその影響が波及することも多々ある為、自部署だけでなく他部署とも連携し合うことが必要となり、コミュニケーションも非常に重要だと感じています。
まだまだ私も知識・経験不足で、日々勉強に励んでいる状況です。そうして得た情報を自身の業務へフィードバックすることで良い結果が得られた時が、一番やりがいを感じる時です。

仕事で失敗したこととそこから学んだこと

細かい失敗は数えきれないほどあります(笑)。ある性能を満たす為の設計変更時に、他の部分に与える影響の予測が完璧にできておらず、想定外の悪影響が出てしまう、という失敗は何度かありました。その反省を踏まえて、現在は失敗を防ぐ為に以下の事に気を付けています。
・情報収集をしっかりとする(勉強、知見のある人に聞く、等)
・自分の専門分野以外の内容についても幅広く興味を持つ
・チーム間での共有を密にする(自分だけで保有しない)

一日のスケジュール

08:00
出社
朝礼後にメールチェックとその日の業務確認。
09:00
設計・評価業務
12:00
ランチ
13:00
ミーティング
開発スケジュール、課題の共有など。
チームの意見を出し合います。
15:00
他部署との打ち合わせ
試作日程調整、設計へフィードバックすべき内容の共有など、円滑に業務を進める為には非常に重要です。
17:00
評価まとめ
次のミーティングや報告に向けて、現状をわかりやすく整理します。
19:00
退社
評価まとめに区切りをつけて、明日の業務確認をしてから帰宅。

オフタイムの私

趣味に勤しんでいます。冬はスノーボード、それ以外の時期はダーツをしています。最近は猫カフェもお気に入りです。オフタイムは、ほぼ仕事のことは頭から消え去っていますが、生活する上でリフレッシュは大切です。

課長の林 義則さんから一言

水谷君は難しい課題にも、自分で考えながら熱心に取り組んでいて、若いですが頼もしい存在です。今後も、諸先輩の指導の下、技術者として更に成長してくれることを期待しています。

事務系の先輩たち

技術系の先輩たち

お問い合わせ

太平洋工業株式会社 人事部
〒503-8603 岐阜県大垣市久徳町100番地

TEL : 0584-93-0120(直通) FAX : 0584-92-1804
E-mail : メールはこちらから