IR・投資家情報

トップメッセージ

代表取締役社長 小川信也

代表取締役社長の小川信也でございます。

株主・投資家の皆様には平素より格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

自動車産業は今、歴史的な転換期にあり、大きな構造変化がおきています。中国等の新興国の追い上げや、エコカーの加速度的な普及といったいくつものパラダイムシフトが同時進行し、国内外の市場環境は厳しさを増すとともに、グローバル競争が激化しています。こうした構造変化に対応するため、グループ一丸となって中期経営計画「OCEAN-18」と、6つの革新で総コスト30%削減をめざす「原革30活動」を推進し、足元固めの基盤戦略構築と企業構造の画期的な革新に努めてまいります。

また、2010年には創業80周年を機に、2030年に迎える創業100周年への一里塚として、長期ビジョン「PACIFIC GLOCAL VISION 2020」を策定しました。新たな目標に向かい、更なる企業価値の向上に努めてまいる所存でございますので、株主・投資家の皆様には、引き続き変わらぬご支援とご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長 小川信也