お問い合わせはこちら

  • トップ
  • 太平洋里山の森 活動10周年記念イベントを開催しました

2019/03/29 太平洋里山の森 活動10周年記念イベントを開催しました


記念植樹


木製フォトフレームづくり


動物とのふれあい

2019年3月24日(日)、少しずつ春らしい気候となってきた太平洋里山の森で、社員・家族、地域の皆さんなど、約300名が参加し、太平洋里山の森活動10周年記念イベントを行いました。

今回は、10周年を記念して大垣市の小川市長・岐阜県林政部の平井次長・小川社長・参加者を代表したお子様の4名でヤマザクラの植樹を行いました。
参加者は、過去の活動で植えた苗木の成長と健康状態を確認する「木の健康診断」や、木製のフォトフレームを親子で制作する「木工体験」に参加したほか、子供たちはふれあい動物園で羊やポニーなどと触れ合いました。
また、参加者全員を対象に環境に関する「○×クイズ」を行い、理解・興味を深めました。

昼食にはカレーライスやお菓子のふるまいがあり、親子で屋外での食事を楽しみました。また、里山に隣接した広場でグラウンドゴルフをする参加者もおり、自然を感じながらプレーができました。

太平洋里山の森活動は、10年間で多くの方々にご参加いただき、参加人数は累計3,800名、植樹本数は合計1,665本となりました。今後も生物多様性の大切さを理解していただく場として、活動を継続していく予定です。

■太平洋里山の森 活動10周年記念イベントの写真はこちら
http://www.pacific-ind.co.jp/csr/satoyama/activity/details/17/