お問い合わせはこちら

  • トップ
  • 当社とピーアイシステムでIT関連装置「PNEXTA」を開発しました

2015/09/15 当社とピーアイシステムでIT関連装置「PNEXTA」を開発しました


開発品「PNEXTA(ピーネクスタ)」

 当社と子会社であるピーアイシステムは、ICカードやタグを読み取る装置「PNEXTA」(ピーネクスタ)を開発しました。

 「PNEXTA」は独自の読み取り部分を採用していますが、本体は市販のタブレット端末を活用しており、従来の専用装置に比べて価格を半値以下に抑制しています。ソフトピアジャパン(大垣市)と図書館蔵書検索サイトのカーリル(中津川市)の協力のもと開発に取り組み、自動車部品の製造で培った当社のセンシング技術や樹脂技術を活用しています。 
 
 「PNEXTA」は、今年12月をめどに、会議の出席管理システムとして発売予定で、今後は企業向けの勤怠管理や生産管理、医療機関向けの受付システムとしての利用を提案していく予定です。また、カーリルと共同で、図書館向けシステムの開発も行っており、今後様々な分野での活用を視野に入れ、お客様のニーズにお応えしてまいります。

 詳しくは、こちらのサイトをご覧ください。 http://www.pnexta.com

【「PNEXTA」に関するお問合せ】
 ピーアイシステム株式会社 
 TEL:0584-77-0560 (担当:河村、船川、山田)