お問い合わせはこちら

  • トップ
  • 広島県の大雨災害に対して義援金を寄付しました

2014/09/12 広島県の大雨災害に対して義援金を寄付しました


義援金50万円を手渡しました

広島県における大雨災害で甚大な被害を受けられた被災者の皆様に対し、心よりお見舞い申し上げます。

当社は、2014年8月の大雨で甚大な被害を受けた広島県の被災地支援を目的とし、募金活動を行いました。役員・社員・およびグループ会社から計50万円の義援金が寄せられ、9月11日、日本赤十字社岐阜県支部大垣地区(大垣市)を通じて日本赤十字社に寄付しました。
今後も太平洋工業グループは国内外を問わず、積極的に復興支援や社会貢献活動に取り組んでいきたいと考えています。