お問い合わせはこちら

  • トップ
  • TPMS送信機 生産累計1億個達成記念式典を開催しました

2014/02/13 TPMS送信機 生産累計1億個達成記念式典を開催しました


挨拶する小川社長


記念トロフィーの贈呈


関係社員での記念撮影

2014年2月10日(月)、TPMS送信機の生産累計1億個達成記念式典を北大垣工場にて開催しました。式典にはお取引先様、関係OB、社員など85名が出席し、TPMS送信機の生産・販売拠点であるアメリカ・ベルギーの子会社と中継をつなぎ、3ヶ国で同時進行しました。小川社長のあいさつに続いて、お取引先様や海外子会社からの祝辞、お取引先様への記念トロフィー贈呈、社員による決意表明などを行いました。

TPMS送信機は、1990年より開発に着手し、2000年から量産を開始、現在では北大垣工場とアメリカ子会社のPacific Manufacturing Ohio Inc.にて生産しており、2014年1月に生産累計1億個を達成しました。TPMS装着の法規化は今後もグローバルに広がり、市場規模の拡大が見込まれています。その中で、確固たる地位の確立とさらなる飛躍をめざし、競争力のある体制づくりを進めていく考えです。