お問い合わせはこちら

  • トップ
  • 「普通救命講習会」を開催しました

2012/10/16 「普通救命講習会」を開催しました



2012年10月16日(火)、大垣市中消防署様のご協力を得て普通救命講習会(3時間コース)を開催し、心肺蘇生法(胸骨圧迫や人工呼吸)の訓練や、AED(自動体外式除細動器)の使用方法など実技を中心に学習しました。
突然の心肺停止を起こした人の命を救うためには、AEDによる除細動とともに、迅速な心肺蘇生を行うことが重要であり、社内で一人でも多くの救命士を養成することは、会社のみならず地域での救命体制向上にも繋がります。いざという時に必要な応急手当ができるよう、今後もこうした救命講習、防災教育を積極的に推進してまいります。