お問い合わせはこちら

  • トップ
  • 2012年7月1日より単元株式数を1,000株から100株に変更しました

2012/07/01 2012年7月1日より単元株式数を1,000株から100株に変更しました


当社は、株式の流動性の向上および個人投資家の皆様を含めた投資家層の拡大を図ることを目的に、2012年7月1日より、単元株式数を1,000株から100株に変更いたしました。
これに伴い、下記の点が変更となっております。

<変更点>
(1)2012年7月1日から、東京証券取引所ならびに名古屋証券取引所における売買単位が100株に変更されております。
(2)単元未満株式の買取請求は、2012年7月1日以降、100株未満の株式が対象となります。

株主各位におかれましては、単元株式数の変更に伴うお手続きは一切不要です。
尚、2012年6月30日以前に、従前の単元未満株式(1,000株未満)を保有し、当該株式が特別口座(※)に記録されている場合、証券口座への振替などの各種手続きについて、下記までお問い合わせ願います。

※特別口座とは、単元未満株式を保有する株主各位の権利など、株券電子化の実施の時点で株式会社証券保管振替機構に株券を預託されていない株主各位の権利を確保するために、開設されている口座です。

■特別口座に記録された株式に関するお問い合わせ先
〒137-8081 東京都江東区東砂7丁目10番11号
三菱UFJ信託銀行株式会社 証券代行部
フリーダイヤル 0120-232-711(通話料無料)