お問い合わせはこちら

  • トップ
  • 2012年度入社式を行いました

2012/04/02 2012年度入社式を行いました


誓いの言葉を述べる新入社員



4月2日(月)、2012年度入社の新入社員32名の入社式が、太平洋工業本社で行われました。
小川社長からは、「今年は“守りから攻め”に転じる重要な年と位置づけている。やるべき課題は数多くあるが、スピード感を持って取り組んでほしい。若い皆さんが活躍する場は世界中にある。早く一人前の仕事ができる「自力(時理気)のある人財」に成長することを期待している。」との激励の挨拶がありました。
その後、新入社員の代表者が力強く「誓いの言葉」を述べ、期待と決意を胸に、太平洋工業の社員としての一歩を踏み出しました。
新入社員は、机上教育や合宿研修など、約2週間の新入社員教育を行う予定です。