CSR・環境情報

環境への取り組み

  • 環境方針・環境マネジメント
  • CO2削減の取り組み
  • 環境負荷削減の取り組み
  • 廃棄物削減の取り組み
  • 緑化・コミュニケーション活動
  • エコ安全ドライブ
  • Fun to Share

低炭素社会実現に向けた気候変動キャンペーン「Fun to Share」

当社は、低炭素社会の実現に貢献するため、環境省が2014年からスタートさせた新たな気候変動キャンペーン「Fun to Share」に賛同しています。
「Fun to Share」は、「最新の知恵をみんなでシェアし、毎日を楽しく暮らしながら低炭素社会を作ろう」という発想のもとで展開されています。具体的には、「COOLBIZ(クールビズ)」・「WARMBIZ(ウォームビズ)」の取り組みをはじめ、毎年夏至の夜を中心に施設や家庭の消灯を呼びかける「ライトダウンキャンペーン」や、丁寧な運転で燃費向上を目指す「ECO DRIVER」などの活動を推奨しています。
当社は、事業活動のあらゆる段階で環境保全や低炭素社会の実現に配慮し、エネルギー源の見直しや省エネ設備への転換による省電力化、太陽光発電の導入等を積極的に進めるとともに、製品・工法・技術の開発に取り組んでいます。

【当社のCO2削減の取り組み】
http://www.pacific-ind.co.jp/csr/environment/co2/

【Fun to Shareの詳細】
http://funtoshare.env.go.jp/

Fun to Share

当社東大垣工場へ太陽光発電システム導入(2012年度)

当社東大垣工場へ太陽光発電システム導入
(2012年度)

「COOLBIZ(クールビズ)」「WARMBIZ(ウォームビズ)」の推進

当社は低炭素社会実現に向けた気候変動キャンペーン「Fun to Share」の一環として、「COOLBIZ(クールビズ)」「WARMBIZ(ウォームビズ)」の推進活動に賛同し、オフィスの室温は、冷房28℃、暖房は20℃に設定しています。冷暖房に頼りすぎることなく快適に過ごせるよう、ひとりひとりが服装などを工夫し、省エネ·CO2排出削減に努めています。

COOLBIZ クールビズ

WARMBIZ ウォームビズ